teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


皆様よろしくお願いします

 投稿者:あしてつ  投稿日:2020年10月14日(水)17時42分57秒
  GULFTECH様
税金の問題で12月末までに車検を取得する必要が出てきました。面倒なのでショップの知り合いへ通すだけの車検をお願いしてきました。今月は2台同時車検で、来月アルピーヌになりそうです。お金が・・・・大変です。
自走で帰ってこらえる可能性が出てきました。整備は自宅へ戻ってきたら細かく観察して必要なところを洗い出していこうと思います。
 
 

あしてつさん

 投稿者:GULFTECH  投稿日:2020年10月14日(水)07時36分39秒
  全部まとめてやることおすすめします

そのほうが結局 安上りです

詳細 相談はteraさんまで 私信 お願いします(笑)


紆余曲折 やっと事業が復活してきて go to で^^です
長かった~ 冬眠 ぼちぼち やる予定だねぇ
 

契約しました

 投稿者:あしてつ  投稿日:2020年10月10日(土)20時07分56秒
  試乗時にクラッチトラブルでリタイヤになったGTA、お店に帰ってきました。
クラッチオイルにエアが混入することが原因でした。間欠異音はリアのパッドが破損していたそうです。
あちこちからオイル漏れしているので車検簡単ではなさそうですが、検なしのまま引き取ります。車の回送は可能になったので自走で保管場所へ運びながらチェックします。
この2週間で4件、問い合わせがあったそうです。
来年、アルピーヌGTA、注目の車になるかも・・・・
 

復活’!?

 投稿者:テラ  投稿日:2020年10月10日(土)00時09分39秒
  GULFTECHさん ついに戻ってくる!

いつも島の秘密基地お世話になってます。

ネタ準備してるでしょ?

楽しみだ~。
 

島民が冬眠から目覚めます

 投稿者:GULFTECH  投稿日:2020年10月 9日(金)09時45分48秒
  そろそろ

そろそろ

そろそろ

ルマン 復活 しようかな。。。・(笑)

 

アドバイスありがとうございます

 投稿者:あしてつ  投稿日:2020年 9月 8日(火)10時04分3秒
  テラさん、まーちゃーんさん、ありがとうございます。
どんな状態でも入手は決めています。
ミッションはサブフレームごと降ろすのですね。レース現場では
効率が良いのかもしれません。
クラッチの張り付きだと私は思いました。長期保管の農業用車両
ではこれ多いんですよ。
ショップの社長はエンジン降ろさなければならないなら販売取りやめる
といっていましたが、それなら修理せずに格安で購入しても
良いと思っています。
PRVエンジンは玉もありますし、パーツの供給も安定しているようですから
その点は良いと思っています。
問題は購入後、一人でサブフレームを降ろすことができるかどうかですね。
 

湿度対策

 投稿者:まーちゃーん  投稿日:2020年 9月 8日(火)08時57分21秒
  テラさん、ご無沙汰してます。
ぎっくり腰を患い1ヶ月半ほど車を放置していたら、
久々にデスビ湿りからのエンジン不調に。。
その後、暑さに負けず裸同然の姿で夜な夜な走らせていますが、
極めて好調です。
梅雨+地下駐車場の湿度対策は、ひたすら乗り続けることなので
しょうか?

あしてつさん
クラッチ固着もあり得ませんか?
アルピーヌでの事例を聞いたことは無いですが
長期保管なのであれば可能性もあるかと。
エンジン、ミッション(本体)は丈夫な車ですので、
是非とも検討続けてください!

※今のF1エンジンはv6のターボらしいですね。
 アルピーヌ復活したらアルピーヌv6ターボになるのかと、
 誰かが言ってました 笑
 

やはり乗って楽し、眺めて良し!

 投稿者:テラ  投稿日:2020年 9月 8日(火)07時33分58秒
  昨晩、2週間動かしていなかったので夜の高速をGTAで走ってきました。
ブッシュのへたりで路面の凹凸がもろに伝わる乗り心地ちの悪さ、
ご機嫌斜めのスピードメーター、まだまだ課題山積です。
それでもハンドル握って低い視界と程良いサポートのシートに身を委ね
腹の底から湧き出る安堵と高揚感はGTA/V6Tならではのもの。
2時間半走って帰宅するころには疲れてバタンキューです。笑
決してパワーはないけど、過給する瞬間やダイレクトなハンドリングは
得難いものです。

あしてつさん、試乗は残念でしたね。
ミッション(エンジン)はサブフレームと一緒に下ろします。
そこまでやると色々と粗が見えてくるのでついで交換する
部品がでてくると思います。
時間や追加の費用が心配だけどお気に入りの一台になるよう願ってます。
涼しくなる頃に走りたいですね。
 

NABIさん

 投稿者:あしてつ  投稿日:2020年 9月 6日(日)20時31分48秒
  ミッション降ろすだけでは交換できないのですね。
アルピーヌではありませんが同じPRVエンジンを搭載した
デロリアンはミッション降ろしてクランクシャフトシールの
交換ができます。
鋼管フレームでサブフレームごと降ろすのでしょうか?
非常に興味あります。

あと、coolyscreek様、動画、以前より拝見しておりました。
結構好きで繰り返して見ていました。
あのワイパーだけでも購入する価値がありますね。

アルピーヌGTAは30年以上前の車ですし、
これまで乗ってきた車も同じような車齢でした。
むしろ、現在のスーパーカーのようなブラックボックスでは
ないのでむしろ良いと思っています。
ポルシェも997以降は自分で整備ができなくなっていますし。
不具合を抱えながら、それでも延命できれば良いと思っています。

ちなみに、先ほど発表になりましたが、ルノーF1チームが来年
チーム名を「アルピーヌF1チーム」に名前を変えることになりました。
いよいよアルピーヌの時代が来ますね!
 

あしてつ様

 投稿者:NABI  投稿日:2020年 9月 6日(日)06時58分17秒
  クランクシャフトシール交換するのに
エンジン下ろさなければいけないので
一緒にクラッチ交換してれば良いですよね

昔乗っていたR8とヨーロッパも同じ現象が出たことがありました
ただし、この2台はミッションおろせばシール交換できたので
さほど大変な作業ではなかったですが、

メーターパネル横の3連メーターは
スピードメーターとは別の基盤に乗っかっているので
スピードメーターとは関係ないかも…
まっ!水温さえわかれば良いのかな

私の車両も警告灯良く点いたり消えたりしてます
古い車なので
警告灯点いていても車検は通るので
まっ良いかと思って乗ってます、
人によって考え方や感じ方違うので…

完璧を目指す人には
古いフランス車は
向かないのかも…
 

レンタル掲示板
/205