teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あと

 投稿者:JX  投稿日:2010年 1月10日(日)19時45分56秒
  ウィリアム・ホールデンがなぜか近藤洋介じゃなかったんでしょうかねえ。
出番が少なかったからでしょうかねえ。
全然話題になっていないですが、「タワーリング・インフェルノ」のDVDには
初の近藤ホールデンのTV音源が入っているんですよね。

小原乃梨子といえばシャーリー・マクレーンも持ち役ですが、
ここ最近の年老いたマクレーンも当てて欲しい気がします。
「ココシャネル」のDVDに小原乃梨子の吹き替えを入れて欲しかったですが、
吹き替えは入って無いみたいです・・・。
 
 

ステファニー・パワーズ

 投稿者:ポンド  投稿日:2010年 1月10日(日)11時12分28秒
  >ぽっぽと多ぼうさん
僕はCSでやっていた『探偵ハート&ハート』をちょくちょく見ていました。
なので、ステファニー・パワーズが『ハート&ハート』と同じ武藤さんだった
のが個人的には嬉しかったです。

クラウディア・カルディナーレが小原さんだったら良かったと思いますが、
宗形さんもそんなに違和感はなかったです。
 

オフサイド7

 投稿者:ぽっぽと多ぼう  投稿日:2010年 1月 9日(土)22時40分32秒
編集済
  >ボンド様

素晴らしいキャスティングです。
欲を言えばステファニー・パワーズは小原さんに願いたかったですね。
 

飛行鬼さん、はじめまして。(^o^)v

 投稿者:新美(にいみ)  投稿日:2010年 1月 9日(土)21時15分15秒
  こんばんは。(^-^)/

『ジャイアンツ』のロック・ハドソンは、確かに故井上孝雄さんの方が良いです。井上版放映時、中
学生だったのですが、何となく見た記憶があります。ただ、家の祖父母、両親は洋画を殆ど見ない嗜
好(というか大嫌い)なので、ほんの少しのシーンをうろ覚えしてる程度です。(苦笑)

ただ、壮大なドラマだった印象は強いです。

私は、羽佐間道夫さんというと、コメディードラマの怪作『俺がハマーだ!』の主役、ハマー刑事を
連想してしまいますし、またロッキーシリーズの吹替でも有名なので、確かに故井上さんが良いですね。

で、ディーンですが、野沢那智さんだと、アラン・ドロンからブルース・ウィリスまでこなしますが、
ムリにディーンを野沢さんの吹き替えなくてもと良いかなという感じもあり、飛行鬼さんオススメの
【堀勝之佑さん】は良さそうですね。

最近、堀さんはNHKでの外国人のしゃべりを吹き替える定番の声優さんでもありますが、なるほど、
ディーンの雰囲気を上手く表現できそうですね。

飛行鬼さんの書き込み、大変参考になりました。ヾ(^ロ^)/゛
 

ディーン

 投稿者:飛行鬼  投稿日:2010年 1月 9日(土)13時29分6秒
編集済
  はじめまして、飛行鬼と申します。

個人的には、木訥な井上版「ジャイアンツ」の方が好きです。
また「理由なき反抗」は絶品の堀版以外あり得ません。
当時は「エデンの東」「ジャイアンツ」も堀さんで、と願ってました。
 

[Q]ジェームズ・ディーンの日本語吹き替えの件

 投稿者:新美(にいみ)  投稿日:2010年 1月 9日(土)11時55分33秒
  こんにちは。(^-^)/

1955年に、たった3つの代表作(エキストラ出演の物は除きます。)を残し、満24歳で天に召された
ジェームズ・ディーンの作品が、全てワーナーからDVDで発売されています。これ自体はうれしいこ
とですが、ジェームズ・ディーンの日本語吹替の配役を見ると、疑問を感じます。

1955年 『エデンの東』 キャル・トラスク役(主役)  野沢那智(テレビ&DVD)

1955年 『理由なき反抗』 ジム・スターク役(主役)  池田秀一(TBS版&DVD)
                           堀勝之佑(テレ朝版)

1956年 『ジャイアンツ』 ジェット・リンク役(準主役)野沢那智(テレ朝版&TBS版)
     ★ただしDVDの『ジャイアンツ』には、日本語音源の収録無し。★

現代の俳優、女優の日本語吹替配役も。特定の方に固定されていない場合が多々ありますが、
ワーナーなら、3作とも沢那智さんにジェームズ・ディーンの日本語吹替を担当してもらう

(2作目の『理由なき反抗』は新録が必要ですが...)

ことが可能なのにどうしてそうしなかったのでしょうか?

■皆さんの、忌憚無きご意見をお聞かせ下さい。■

よろしくお願いします。m(_ _)m
 

オフサイド7

 投稿者:ポンド  投稿日:2010年 1月 9日(土)10時41分38秒
  ロジャー・ムーア       広川太一郎
テリー・サバラス       森山周一郎
デビッド・ニーブン      中村正
エリオット・グールド     羽佐間道夫
クラウディア・カルディナーレ 宗形智子
ステファニー・パワーズ    武藤礼子
リチャード・ラウンドトゥリー 屋良有作
ソニー・ボノ         青野武
アンソニー・バレンタイン   若本規夫
マイケル・シェアード     村越伊知郎
ウィリアム・ホールデン    郷里大輔

前から吹替で見たいと思っていた作品なので、見られて嬉しいです。
広川さんはギャグ系の吹替ばかり取り上げられますが、こういった
二枚目系の吹替も素晴らしいなと再確認しました。
それと、エリオット・グールドの羽佐間さんの吹替もコミカルで
面白かったです。
 

(無題)

 投稿者:エックス・オブ・?  投稿日:2010年 1月 2日(土)17時12分47秒
  お久しぶりです。
そして、皆さん、今年もよろしくお願いします。

「CAST」更新お疲れ様です。すごい数ですねw

>禁用道路上さん
山路さんと石田さん、出てましたね。
石田さんの名前が新聞にあったので見てたら山路さんまで出てるとは
って感じでしたw
たしか山路さんは千利休のなんやらこうやら(笑)の集まりの
リーダーをされてました。石田さんは、その中の一人の
おじいさんでしたね。
 

2010年代突入

 投稿者:禁用道路上  投稿日:2010年 1月 2日(土)15時10分30秒
  新年あけましておめでとうございます。
本年もまたよろしくお願い致します。

>管理人さん
CAST更新お疲れ様です。2010年代突入しましたね。流れからいくと、CAST枠に2010年代がうまくいくと年内にも登場しそうですね。

昨夜の相棒新春スぺシャル観てたら、エンドクレジットに石田太郎さんと山路和弘さん仲良く並んで書かれていました。残念ながら、私は本編に出ているのに気付きませんでした。
 

今年もよろしくお願いします。

 投稿者:新美(にいみ)  投稿日:2010年 1月 1日(金)22時51分32秒
  皆さん、あけましておめでとうございます。

現代は、NHKの紅白に矢沢永吉さんが出演する時代なんですね。(*_*)

時の経つのは早いもので、私はアラフィフのオジサンになり、この掲示板では、ひょっとして、
最年長になってしまいました。f(^-^;

ところでDVDがリリースされている『恐怖の岬』(日本語吹き替え無し)と、同作をリメイクした『ケー
プ・フィアー』(日本語吹き替え有り)ですが、どちらにも故グレゴリー・ペックと故ロバート・ミッ
チャムが出演しています。

DVD発売時には、グレゴリー・ペックのFIXの城達也さんがご存命でしたし、ロバート・ミッチャムの
FIXの浦野光さんはお元気(ただし、最近は声優を辞められているようです。)でしたので、
この2作品の吹き替え(注:『恐怖の岬』は新録希望)にも、Fixの城さん、浦野さんに参加して欲し
かったです。

なお、『ケープ・フィアー』では、2人の俳優を、城さん、浦野さんとは異なる人があてています。

もちろん、『恐怖の岬』は、かつて、城さん、浦野さんの主な2人で日本語吹き替え放送があった
(吹替映画CLUB参照)のですが、いかなる理由からか、DVDの日本語音源には使われていません。

やはり、城さんや浦野さんクラスの大ベテランに吹き替え作業に参加してもらうと、制作費がふくら
むのかもしれませんね。

でも、2作とも決定版に近い吹き替えができただろうに、残念だなあ。(ToT)

今となっては、叶わぬ夢ですが...

【ご注意】
上の記述は、DVDのパッケージと、主にWikipedaの記述を利用していますので、記述に間違い等があれば
ご指摘下さい。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/102