teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:31/1810 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

R12コンプに134ガス

 投稿者:coolyscreek  投稿日:2017年 7月30日(日)11時03分49秒
  通報
  寺さんこんにちは、134ガスは作動圧が高いのでR12用コンプで動かすと圧が上がるまで、時間がすごく掛かることもあるようです。
店舗用のエアコンでも2000年前後にレトロフィットがはやりましたが(この場合は店舗と屋上にある室外機を結ぶ冷媒配管を再利用するだけですが)
旧冷媒用の配管口径に新冷媒を使うには空調機サイズを大型化していました。
これも新冷媒のガス圧が旧冷媒より高い為で、既存の冷媒管サイズに適合する
機器を選び直す(結果旧冷媒機器より能力がUPする)ことになります。
フロントエンジン車ですと冷媒管も短く、その新規更新も比較的簡単でしょうけど、アルピーヌのようにコンデンサーから4m近く離れているコンプレッサーまでの冷媒管の更新は難しいですよね。
かといって、そのサイズに合わせるコンプレッサーを探すのも難しい?
電源確保が出来てフロントフード内に電動コンプレッサーが置ければ、色々な問題が一気に解決できるのでしょうけね・・・・

あと、レジーバータンクは多分新車当時のもののままではないでしょうか?
絶対詰まってますよね。 ルマンまではPEUGEOT205あたりのものが使えそうな気がします。

私のはエバポ周りとファン以降のダクトの断熱工事をしましたが
(100均の銀マットと空調ダクト用の断熱グロスマットテープで、普通のアルミテープより遥かに断熱性が高いです。)
結果は一度以上の効果はあったと思います。
(作業で汗だくでしたが。)
 
 
》記事一覧表示

新着順:31/1810 《前のページ | 次のページ》
/1810