teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ポーランドの展覧会が好発進

 投稿者:如月  投稿日:2010年10月 5日(火)22時58分29秒
  四谷シモン、本日、ポーランドから帰りました。
今回のポーランド訪問では、展覧会のオープニングに立ち会うだけでなく、ベルメールが生まれたアパルトマンを実際に確認し、またベルメールが少年時代を過ごしていたころに建てられたアール・デコ風の建物もいろいろと見学しました。
またカトヴィツェ以外に、ポーランドの古都クラクフ、アウシュヴィッツ(ポーランド名=オシフィエンチム)、シレジア地方最大の都市ヴロスワフを見物することができました。展覧会の主会場となったシレジア美術館は、カトヴィツェ市内でも有数の重厚な建物でした。また第二会場のギャラリー・クロニカは、カトヴィツェ市近郊のビトゥム市中心の大きな広場に臨む好立地で、2フロアをつかって美術館ではできないゆったりした展示をしていたのが印象的でした。またこのギャラリーは、元々はユダヤ人の住居だったということで、展示会場の壁が窓になっていて展示作品の後ろに広場が見えるのもユニークでした。ちなみにギャラリーのエレベーターは100年くらい前につくられた記念物的なものだそうですが、ときどき動かなくなって中の人が閉じこめられることもあるそうです(笑)。
さて、10月1日のオープニングから、美術館、ギャラリーとも予想以上に大勢の人がおしかけ、用意していた小冊子が2日でなくなってしまったそうです。そのため、ほんらいであればわれわれはそれをもらえるはずだったのですが、増刷してから日本に送ると、しばしお預けになってしまいました。
また作品を展示しただけでなく、インタビューとディスカッションも行われ、「ガゼータ」という新聞では、現在開催中のショパン・コンクールの記事をおさえて、アート特集のトップ面で報道されました。放送局のインタビューもとても熱心なもので、主催者のアルス・カメラリスが、時間がないので5~10分程度に抑えて欲しいと要求したにもかかわらず、結局1時間近くいろいろなことをきかれました。
展覧会は今月いっぱい開催されるので、今後どのように話題がひろがっていくか、とても楽しみです。
 
 

The exhibition was successful.

 投稿者:Kisaragi  投稿日:2010年10月 4日(月)05時15分50秒
  Now, Simon and I are back to Warszawa. I am writing this article at a internet cafe near the central station of Warszawa. Our hotel also is near the station. It is very nice hotel.
The exhibition was very successful.
We will back to Tokyo tommorrow morning.
 

We have arrived!

 投稿者:kisaragi  投稿日:2010年 9月27日(月)13時31分17秒
  Yesterday, Simon and I arrived sefely to Warszawa.
It is not so cold and very comfortable here.
We will go to Kotowice this afternoon by train.
I am writing this article from the hotel near central station in Warszawa.
 

出発

 投稿者:如月  投稿日:2010年 9月26日(日)06時38分54秒
  四谷シモン、本日ポーランドに向けて出発します。
ポーランド(ワルシャワ)到着は、現地時間で18:40の予定です。
ワルシャワに一泊して、いよいよカトヴィツェに向かいます。
 

滞在先のホテル

 投稿者:如月  投稿日:2010年 9月13日(月)00時17分12秒
  ポーランド、シロンスク県での四谷シモン展の主催団体アルス・カメラリスから連絡があり、カトヴィツェ市での四谷シモンの滞在先がモノポール・ホテルに決まりました。
ヨーロッパの伝統を感じさせるクラシックで重厚なホテルです。
ワルシャワは第二次世界大戦で大きな被害を受けて、こういう古い建物があまり残っていないのですが、カトヴィツェは地方都市なので、こうした建物が残っているようです。
ホテルのサイト↓にアクセスして、カトヴィツェの雰囲気をお楽しみください。

http://www.en.hotel-monopol-katowice.com/index.html
 

ポーランドにおける四谷シモン展

 投稿者:如月  投稿日:2010年 8月31日(火)17時06分58秒
  ポーランド、シロンスク県の外郭団体アルス・カメラリス(本部・カトヴィツェ市、ディレクター・マレク・ジエリンスキ氏)は、毎年秋に行う国際的な芸術祭の一環として、2010年10月、四谷シモンと彼の周囲の文学者、芸術家を紹介する展覧会を開催します。
四谷シモンは、1965年にフランス文学者・澁澤龍彦氏が書いた雑誌の記事を読んだことをきっかけに、ハンス・ベルメールの人形に強い衝撃を受け、その影響の元に球体関節人形をつくりはじめたことで有名ですが、このハンス・ベルメールがシロンスク県の県庁所在地カトヴィツェ市の出身であることから、今回の企画が生まれました。このため、シロンスク県ならびにアルス・カメラリスとしても、ベルメールの国際的な影響を出身地で示す企画として、他の企画以上に力を入れた展覧会となっています。
展覧会では、四谷シモンの活動や作品を紹介するだけでなく、四谷シモンがハンス・ベルメールを知るきっかけをつくり、四谷シモンの活動に大きな影響を与えた澁澤龍彦氏の紹介にも力を入れ、日本人がどのような状況のなかでハンス・ベルメールを受け容れていったかという流れを示すことに重点をおいています。
また今回の展覧会では、ポーランド側の要請により、エコールドシモン講師・高塚宏をはじめとする、四谷シモンが開拓した球体関節人形という分野の継承者の作品も展示されます。
なお、四谷シモンはシロンスク県に招待されており、ベルメールゆかりの土地をたずねたり、シロンスク県の人々や美術を学ぶ学生らと直接交流することなどが予定されています。
現在決定している展覧会の概要は次のとおりです。

【会期】
2010年10月1日~31日

【会場】
シレジア(シロンスク)美術館(第一会場、カトヴィツェ市)
 ーー2002年に開催されたベルメール企画展と同じ部屋
ギャラリー・クロニカ(第二会場、ビトム市)

【主要展示内容】
シレジア美術館
・四谷シモン作品
『ピグマリオニスム・ナルシシズム』(1998年、鎌田醤油蔵)
『木枠で出来た少女2』(2000年、大分市美術館蔵)
・澁澤龍彦関連展示
『サド選集1』(1956年、彰考書院、序・三島由紀夫)
『続・悪徳の栄え』(1959年、現代思潮社)
『幻想の画廊から』(1967年、美術出版社)
『ハンス・ベルメール』(1974年、河出書房新社)
澁澤龍彦肖像写真(細江英公)
澁澤邸写真(篠山紀信)
サド侯爵書簡写真(篠山紀信)
四谷シモン「未来と過去のイヴ展」リーフレット(1973年、澁澤龍彦推薦文入り)
・状況劇場関連展示
『ジョン・シルバー 新宿恋しや夜鳴篇』ポスター(1967年、横尾忠則デザイン)
『由井正雪 半面美人の巻』ポスター(1968年、横尾忠則デザイン)
『腰巻お仙 振袖火事の巻』ポスター(1969年、横尾忠則デザイン)
『ジョン・シルバー 愛の乞食篇』ポスター(1970年、金子國義デザイン)
『あれからのジョン・シルバー』ポスター(1971年、金子國義デザイン)
『吸血姫』舞台写真(1971年、成田秀彦)
映画『新宿泥棒日記』パンフレット(1969年、大島渚監督)
・細江英公撮影の四谷シモン
  細江英公撮影の四谷シモン(1971年)
・5人の写真家が撮影した四谷シモン
沢渡朔、篠山紀信、十文字美信、宮崎皓一、森田一朗が撮影した四谷シモン
オリジナル・ポスター
集合写真(細江英公)

ギャラリー・クロニカ
・四谷シモン作品(篠山紀信撮影の四谷シモン作品のパネル展示)
  篠山紀信撮影の四谷シモン作品のパネル展示
・継承者作品
   エコールドシモン講師・高塚宏ら12人の球体関節人形

【参考URL】
http://www.cameralis.art.pl/
http://www.muzeumslaskie.pl/en/
http://www.kronika.org.pl/
 

澁澤龍彦さんのTシャツ

 投稿者:如月  投稿日:2010年 8月24日(火)12時04分55秒
  澁澤龍彦さんのTシャツができ、ネットでも申し込みできるようですので、ファンの方のため、サイトのURLお知らせ致します↓。

http://teeparty.jp/products/detail.php?product_id=2944
 

ありがとうございます(*^_^*)

 投稿者:Mimosaメール  投稿日:2010年 7月30日(金)16時24分17秒
  高塚様(*^_^*)お忙しいのに私にメール打ち込んでいただきありがとうございます。私がエコールドシモンに20年前にお伺いした時丁寧に説明して下さった方だと思います。私は後日酒田に帰郷する為、どうしても教室を最後に見学したかったのです。とてもいい雰囲気でいいなぁ~と思いました。シモン先生が目の前にいらしたので、頭がパニックになり、馬鹿丸出しで帰ってきてしまいました。いいなぁ~今もそう思います。本当にありがとうございました。メールを見てうれしくてなりませんでした。先生の原稿をブログに打ち込んでいらっしゃるのですか?羨ましいです。私みたいな人間にはあのメールが本当にハッピ~なことです。ありがとうございました。今年は暑いですね。シモン先生同様、高塚様もご自愛ください。(*^_^*)from Mimosa  

Mimosa様お花綺麗でしたよ。

 投稿者:高塚  投稿日:2010年 7月22日(木)10時48分24秒
  Mimosa様お花綺麗でしたよ。
シモンも喜んでいました。
ずっと応援して下さいね。

http://www.simon-doll.jp

 

コレクション展のお知らせ!

 投稿者:TAN  投稿日:2010年 7月19日(月)11時05分24秒
  こんにちは、コレクターの丹です。

美楽舎恒例のマイ・コレクション展 今年もやります。
お時間のご都合が付くようでしたら、ぜひお立ち寄りください。
今年は<中嶋清八>氏の人形を出展いたします。

展覧日時:8月1日(日)~7日(土) 11:00~19:00(最終日15:00まで)
会 場 :ギャラリー日比谷 千代田区有楽町1-6-5
http://www.g-hibiya.com/map.html

また最終日、展示終了後に、作家、国文学者である林望氏をお迎えし、
『いつも芸術と向きあうこと』を演題とした講演会を開催します。

1・2Fは、例年通り各会員のコレクション40点ほど
3Fは、会員小倉理礼さん個人コレクション展
「Dialog with one's collection (谷山恭子によるコレクション展)」

 

すみません(-_-;)

 投稿者:Mimosaメール  投稿日:2010年 7月14日(水)16時30分9秒
  こんにちは!各地で雨の被害大変ですね。早く梅雨あけてもらいたいです。お誕生日先生が大好きなお花をプレゼントいたしました。配達された花束の写真をメールで見てビックリ(T_T)しました。オーダーしたものと全く違っていて(イメージ)、がっかりして泣いてしまいました。2日がかりであらゆるサイトをみて注文したんです。あまりいいものじゃなくてごめんなさいです。12日は一日中憂鬱でして…今もか…あ~私の気持ちを受け取って下さい。(T_T)/~~~  

お久しぶり!

 投稿者:高塚  投稿日:2010年 7月 5日(月)23時44分19秒
  コロちゃんお久しぶり!
4月から学生?なんかはじめたの。
でも元気そうですね。
はい、気長に待ってますよ。

http://www.simon-doll.jp

 

(無題)

 投稿者:コロりがぷりり  投稿日:2010年 7月 4日(日)01時32分26秒
  こんにちはコロです。
お手紙ありがとうございます。
4月から仕事+学生生活が始まって予想以上のイッパイイッパイな生活になってしまい中々教室に顔を出せません。
少し気長にお待ちください。ぷりぷり~~。
 

無関係で大変申し訳ありません。

 投稿者:お邪魔します。  投稿日:2010年 6月24日(木)19時33分39秒
  『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911 は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911 の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911 真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

ベンジャミン・フルフォード氏の応援メッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=72H49mpAmvI

『Monopoly Men』~Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀
 

(無題)

 投稿者:斉藤直子  投稿日:2010年 6月11日(金)23時49分39秒
  ギャラリーオープンおめでとうございます。見たことのない作品がたくさんあります。続きが楽しみです。  

凄いですね!素晴らしい!

 投稿者:Mimosaメール  投稿日:2010年 5月16日(日)01時04分43秒
  こんにちは!いつも楽しく見ています。シモン先生の人形はUPしても、と~っても美しいです。それに説明もとても丁寧で読みやすく、写真満載で見ていてとても楽しいです。(^^)最初は見てビックリしました。とってもいいですね。教室で人形造ってみたいなぁ~と思う人が増えそうですね。(^^)  

HPリニューアルおめでとうございます

 投稿者:斉藤修  投稿日:2010年 5月15日(土)18時16分32秒
  ホームページリニューアルおめでとうございます。
いろいろ知りたいことがわかりやすくなってよかったです。
みんなが見てくれるといいですね。
 

ホームページがリニューアル!

 投稿者:高塚  投稿日:2010年 5月15日(土)08時54分56秒
  皆さんエコール・ド・シモンのホームページが新しくなりました。
画像がたっぷり、情報満載のホームページに生まれ変わりました。
http://www.simon-doll.jp/ですのでぜひ見て下さい。
お手数ですが、お気に入りやリンクページの変更をお願いします。

http://www.simon-doll.jp

 

(無題)

 投稿者:hiromi.nobori.  投稿日:2010年 4月 9日(金)20時39分52秒
  WATASHIWA.OMISEO.HIRAKIMASHITA.JISAKUNO.NUIGRUMIYA.KOMNO.FURUGI.SHIHANNO.NINGIYOU.NADOO.I.SELL.TIKAI UTINIWA.NINGIYOU.NIKAKOMARENAGRANO.SATEN,OSAKE,AND,I.WILL.COOK.ONLY.DREAM.  

ogenkidesuka.

 投稿者:hiromi.nobori.  投稿日:2010年 4月 9日(金)20時09分42秒
  SIMOONSENSEI.OGENKIDESUKA.  

レンタル掲示板
/8