teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お引越し~!

 投稿者:丸山あきら  投稿日:2004年 6月24日(木)23時12分0秒
  写真のアップが間に合いませんでしたが、とりあえず新しい掲示板のご案内を。

http://www2.spline.tv/bbs/kijutsu/

http://www2.spline.tv/bbs/kijutsu/

 
 

お待たせいたしました。

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月24日(木)03時36分9秒
  ようやく準備が整いましたので、本日24日中に、
画像もアップできる新たな掲示板に移転して、
そこで集中講座の詳細をお知らせする予定です。
(移転先の掲示板のアドレスはまた改めてこちらに書き込みます。)

お申し込みの受付開始日のみ先にお知らせしておきますが、
明日25日となります。
お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

当掲示板をご覧の皆様へ

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月15日(火)00時52分19秒
  すでにお申込みのメールを多数いただいておりますが、
実は、こちらの掲示板はまだ制作途上であり、受講希望者の受付も開始しておりません。
こちらとしてはまだ検索サイトへの登録や宣伝もしておらず、
非公開の状態で準備を進めていたつもりが、
知らぬ間にあちこちにリンクが貼られ、広まってしまったようです。
現時点での書き込みのみでご信頼いただき、
受講を希望して下さっている方々にはたいへん恐縮ですが、
掲示板の内容について特に変更があるというわけではないものの、
私や拙著についてご存知ない方のために、
「記述のキソ」がどのような本なのか、こちらの教室がどのようなものなのかといった、
お申込みいただく前にお知らせすべき点について、
これから説明していかなければと思っていたところでした。
下記アドレスのメールBOXにメールが集まっているのに気づき、
あわててこちらの掲示板を一旦閉鎖しようかとも考えたのですが、
かえって混乱を招きそうですので、あえてこのまま公開しておきます。

メールをお寄せ下さった皆様には、せっかくお問い合わせいただきながら、
このようなことになってしまい、たいへん申し訳なく思っております。
お申込みの流れや受付開始日時につきましては、追ってこの掲示板でも発表します。
お待たせして申し訳ありませんが、希望日程・時間帯をお知らせいただいている方から
優先的に受付をおこないますので、どうぞご了承下さい。
当初の予定を早め、なるべく早く受付を開始できるように努めますので、
もうしばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

「記述のキソ」夏期集中講座開講のお知らせ

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月12日(土)10時46分13秒
       「記述のキソ」夏期集中講座開講のお知らせ

 国語の記述問題をタイプ別に整理し、「どんな問いに対して、どんな手順で、どんな言葉を
使って答えていけばよいのか」をやさしく説明した学習参考書「記述のキソ」。
 子供たちを教える中で生まれたこのオリジナル教材をもとに、この夏、2つの集中講座を
開講いたします。
 長文読解、特に記述対策の基礎を固めたいという小学3~6年生のための《基礎講座》
そして中学受験で記述中心の国語に挑もうとしている小学6年生のための《応用特訓》
どちらも一人一人の解答を添削し、解答を導き出すまでの流れも含めたきめ細かな指導を
可能にするため、少人数限定の特別授業になります。
 書籍版「記述のキソ」の内容に加え、書籍版には収めることのできなかった、「気持ちを
表す言葉」などに慣れるためのステップアップ問題や、自分の書いた答えを読み直して改良
していく訓練、物語によく出てくるモチーフごとの心情パターンの確認(応用特訓用のみ)
なども盛り込んだ充実のオリジナル教材は、生徒本人はもちろん、これまで記述対策として
何から手をつけてよいかわからずお困りだったご両親がお読みになっても納得の内容です。
 また記述対策にとどまらず、「文章のどの部分に注目し、どのように印をつけながら、
何を読み取ればよいのか」という読解の基礎も同時に学ぶこの講座は、課題も多く、
楽なものではありませんが、本気で力をつけたい生徒に自信を持ってお勧めします。

                                            
 

基礎講座

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月11日(金)18時41分25秒
  《基礎講座》
■対象:小学4・5年生(小学3・6年生は応相談)
 ※授業は全学年混合でおこないますが、課題は個々の学力に応じて設問の難易度や解答の
  要求レベルを変えて対応していきます。
 ※基本的には4・5年生のうちに身につけておいてもらいたい内容ですが、国語が苦手で
  読解も記述も対策が出遅れてしまっている6年生にも効果的です。
  また、比較的早熟で国語が得意な場合は3年生でも問題ありません。
■主な内容
 ◎記述問題の基本的注意
 ◎文章タイプ別マーキング
   ……文章のどこに印をつけながら読めばよいのか。
 ◎物語における心情の読み取りとその説明
   ……文章のどの部分に注目し、どのような語句を使い、何をどう説明すればよいのか。
 ◎説明文における要点の押さえ方とそのまとめ方
   ……文章のどの部分に注目して筆者の意見を押さえ、どうまとめればよいのか。
 ◎詩における描写の解釈
   ……詩のどの部分に注目し、そこにこめられた心情や情景をどう説明すればよいのか。
 ※教材として、基礎講座用オリジナルプリント「記述のキソ」と基礎講座用演習プリントを
  使用します。(応用特訓用の「記述のキソ」と演習プリントとは内容が異なります。
  また、書籍版「記述のキソ」の販売やプリントのみの頒布はありません。)
■時間:1回2時間×10日(計20時間)
  1~3期のいずれかの、午前・午後・夜の3つの時間帯の中から1つをお選び下さい。
  (異なる期の前半・後半を組み合わせることはできません)
  1期(7/21~25,27~31),2期(8/1~5,7~11),3期(8/19~23,25~29)
  午前(9~11時),午後(14~16時),夜(19~21時)
■受講料:42000円(税込) ※教材費含む。

 

応用特訓

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月11日(金)18時40分18秒
  《応用特訓》
■対象:小学6年生
 ※入試レベルの応用問題を扱うため、記述力診断テスト通過者に限らせていただきます。
■主な内容:
 ◎物語における心情・原因・目的・指示内容の読み取りとその説明
 ◎説明文における要点・対比・指示内容の押さえ方とそのまとめ方
 ◎詩における心理描写・情景描写の解釈
 ※特定の学校の出題傾向に絞った志望校対策ではありませんが、記述中心の出題が予想
  される学校を第一志望とする生徒のための内容になります。
 ※教材として、応用特訓用オリジナルプリント「記述のキソ」と応用特訓用演習プリントを
  使用します。(基礎講座用の「記述のキソ」と演習プリントとは内容が異なります。
  また、書籍版「記述のキソ」の販売やプリントのみの頒布はありません。)
■時間:1回4時間×6日(計24時間)
  8/13~18の6日間の午前・午後・夜の3つの時間帯の中から1つをお選び下さい。
  午前(8~12時),午後(13~17時),夜(18~22時)
■受講料:63000円(税込)※教材費・診断テスト代含む。

【記述力診断テスト】
■対象:応用特訓受講希望者 ※応用特訓のお申し込みをいただいてからになります。
■実施日:7/10,11,17,18
■開始時刻:個別に決定(お申し込み時にご希望を伺います。)
■試験時間:60分
■結果通知:試験日を含めて4日以内に結果をFAXもしくは郵便にてお送りします。
 ※テストの結果によっては、応用特訓への参加をお断りさせていただく場合がございます。
  その場合、応用特訓の受講料は全額ご返金いたします。
  テスト代を別途ご請求することもございません。
 ※テストの結果によっては、応用特訓の前に基礎講座の1期または2期の受講をお勧めする
  場合がございます。
 ※診断テストのみのお申し込みは承っておりません。

 

会場およびお申込方法

 投稿者:丸山あきらメール  投稿日:2004年 6月11日(金)18時38分10秒
  ■会場:JR中央線荻窪駅・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅から徒歩4分

■お申込方法
  上記投稿者名をクリックし、kijutsu-no-kiso@excite.co.jpにメールでお問い合わせ下さい。
  折り返し、お申込手続きの詳細をお知らせいたします。
  なお、定員に達した枠から順次締め切らせていただきます。
 

レンタル掲示板
/1