teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


引っ越しのお知らせーー!

 投稿者:GURE  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt260.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  善は急げ!引っ越ししました!!

引っ越し先はここ!! ツリー表示でさらに見やすくなりました。今後ともよろしくぅ!!

http://bbs1.neocity.to/tree.cgi?user=025/gure&page=1

 
 

新掲示板(テスト開始のお知らせ)

 投稿者:GURE  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt344.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  ちょっち作ってみたッス。遊んでみてくだされ!!
ちなみにメインはまだここだから、マジ投稿はしないでくださいね。

http://bbs1.neocity.to/tree.cgi?user=025/gure&page=1

 

単なる思いつきです^^;

 投稿者:GUREメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt349.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  えー、GUREです。引っ越し候補地をさらに調べた結果、画像はれるようです。ラッキー。

っていうか、ちょいと心配なのはtcupに比べてずーっと小さいトコなので、いつぶっ潰れるか
わかんないとこですな。完全無料だから文句いえないし。 ただ、皆様から集まる珠玉のログは
出来るだけすべて、責任もって保管してますので心配なく。

さあ、行くか??新天地!!
 

候補地、なかなかです。

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 210.225.250.25
  こんなのいいのがあったんですねー、びっくりです。
ひとつ(例えば元記事)開くと、そこから子になるツリーの内容が全部表示されるんですね。
これならひとつのスレッドを全部読むにも時間もかからずとっても便利です。

現状では話題が切り替わってしまうと、過去の記事に関する投稿を続ける事を
躊躇される方もおられると思うんですよね。
ツリー表示なら、初歩的な加工に関する話題、素材に踏み込んだ話題、
道具に関する話題、等、それぞれ独立して継続出来ます。

そういった点で、ガラスを扱い始めたばかりの方でも継続して投稿し易いと思いますし、
同じステップにいる新しい友人が出来る可能性も高いと思います。
本来は友達作りが目的の掲示板ではないとしても、地方で独学で始められた方には励みになりそうです。

まだなにか閉鎖的な感じのするガラスの世界の革命に ...ならないかなあ?
私としては是非移転して頂きたいと思います。
もう一方は現状維持で、画像が必用な時はそちらをお借りするとか ...
密かに考えて調査していらっしゃったとは、恐れ入ります。
 

-==!!皆様に提案!!==-

 投稿者:GUREメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt338.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  えー、GUREでございます。最近、ここもえらくにぎわって参りまして、ありがたい限りです。

ただ、せっかくの質問もRESがどんどん流してしまう、という弊害もでてきちゃいました。

そこで、ツリー表示が出来るところに引っ越そうとおもうのですが、どうですか?
ただ、そうすると画像や音源の張り付けや、HTMLタグが利かなくなります。
ってなことでとりあえずの候補地はここですんで、みてくださいな。

http://bbs.neocity.to/

ご意見をお待ちしてますぜ!!!
 

おおっ~!

 投稿者:フチコマメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppp2-saku.mmtr.or.jp
  ものすごい量のアドヴァイス! 皆様、感謝いたします。
やっぱり目は大切、「ディディミウム眼鏡」購入いたします。

私、それほど作ってる訳ではないのですが。
いまは1回に1時間半、これを一日3回くらいです。
他にアルバイトをしていた時は、仕事が終わって深夜に、でしたので、
つい一度に2~3時間、するともう吐き気がしてくるのです。
極度の「肩凝り性」のせいかもしれません。その頃使っていたエア・コンプレッサーの
せい(エアの流量がしょっちゅう変わるので、炎が赤くなったり青くなったり!)かも。

「一日中やっていても、何ともない」という方もいらっしゃいますけどね。
実は5ヶ月前に、「目は大事になさい」と母から保護眼鏡代金3万円カンパしてもらった
のですが、新しいバーナーの購入代金の不足分に充ててしまったのでした。
おかあさん、ごめんなさ~い!
 

めがね3補足

 投稿者:GYOメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p27-dn05sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
  忘れていました!やりすぎる人には、

めがねは出来るだけ「ゴーグル」タイプがいいです。

横からも光りは入ります。めがねをしている人には・・・・・。

でも、どこかにきっとめがねをしても出来るタイプが有るかも。
 

めがね ...

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p33-dn01urayasu.chiba.ocn.ne.jp
  HOYAのレンズ、作ってたんですね。しかも度付きも有り。
私が春に眼鏡屋で、「HOYAの赤外線カット」と言ったら、「今は生産してない」と言われたのです。
多分、眼鏡屋さんは過去の銘柄の違う物について言ってたのでしょうね。
次の眼鏡はこれの度付きにしてみようと思います。ブックマークさせて頂きます。感謝感謝!
GYOさん、勤務先が無くなってしまって退職されるそうです。

>まるでチャット・・・。  ←言われてみれば(笑)しかもこの投稿も!

謎の在米邦人さん、こんにちは。

>私、おせっかいで、つい教えなくてもいいことまで教えちゃうんです。
私も全く同じ(^^)しかも私は勇み足もよくやります。
そして自分で訂正したりしてズルズルと ...よけいに分かり難くしてしまうのでした。
またアメリカの役立ち情報、お願いします。

>ガラスへの造詣の深さに感服しています。
いえ、まだまだ。私は被雇用者ですので、終業と共にアタマが切り替わってガラスオタクと化すのです。
「金と暇があるうちに何でもやっとこう。」って感じなんです。
 

めがね5補足

 投稿者:GUREメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt124.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  HOYAから「レチネックス」というのが出てます。赤・紫外線両方をカットするそうですな。

http://www.asakuramegane.co.jp/sunglass.html

とりあえずgooの一番。
 

めがね5

 投稿者:GUREメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppt204.nkd1.toyama.nsk.ne.jp
  うお!!なんつー速さでカキコが!! まるでチャット・・・。

GYOさん、お久です!! 大変なことがあったんですね。お見舞い申し上げます。

わが拙作、身代わりになってしまたそうで。職場にまでお持ちいただけるなど作家の誉れ。
かわいがっていただいて、ありがとうございます!もしよろしかったら同じモノをお作りさせていただきますが
いかがでしょう??よろしければメールを下さい。うんと勉強しますぜ(爆)!!

さて、ディディミウムめがねですが、あたくしも使った方が絶対によいとかんがえています。
要するに道具・材料はいかに自分がそれに慣れていくか、ですから今は大変でも体のために
つかいましょー!! で、うってるとこですが富山材料センターでOKです。が、アメリカで$36
のものが¥18000(@O@)!! 高すぎ。だから、絶対に通販がいいですな。
以前HTBさんが教えて下さったところに、データ・写真付きでカタログがありました。

http://www.artglass1.com/didymiumsr.htm

ここはいい!!安いし見やすいし。グラファイトのパドルとかタングステンのロッドとかも
いっしょに頼んだりするとお得だと思います。ちなみにあたしはAURA-92を
使ってます。 驚くほど目が楽です。おすすめ!
 

もう一つの掲示板の方もよろしく

 投稿者:謎の在米邦人メール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 pool045-max2.oakland-ca-us.dialup.earthlink.net
  ハロ~。また来ました。もう一つの掲示板の方に誰か答えててくれてないか見に来たんだけど、だれも答えてな~い~。
>自分の性格上答えてしまうのも・・・。
GYOさん、こんにちは。そのとおおおおり。私、おせっかいで、つい教えなくてもいいことまで教えちゃうんです。
HTBさん、こんにちは。ガラスへの造詣の深さに感服しています。
フチコマさん、こんにちは。4oz7ドル高いですか。私は4oz瓶を買いましたが、2年以上もったと思います。とはいえ、(私は趣味じゃなく仕事で作っているんですが)目が痛くなるほどやっているフチコマさんより作っている数が少ないかもしれない。それと、日本の鉄棒はアメリカのステンレス棒より太いから、もう少し早くなくなるかもしれない。
めがねのことも不思議に思っていたんです。日本の人めがねかけなくて大丈夫なの?って。酸素を使わない場合でも赤外線は出ているそうです。更に、華氏3000度を超えると紫外線も出るそうです。だから、酸素バーナーの人は必須。もちろん、エア/ガスの人も。
フチコマさん、眼鏡をかけると炎が見えないって言うけど、かけないと黄色っぽい炎がボワーとガラスを包んでいて、却って制作中のものが見えなかったりしません?黄~赤が同じように見えますが、ちょっとめがねをずらして確認すればいいんです。
こちらでは、普通のdidymiumが35ドル、そちらでは1万円ぐらい、と聞いていますが。AURA-92というのが、色が薄く、ガラスの色も良く見えるしもっと有害光線をカットするというもので145ドル。クリップオンも145ドル。35ドル足せば度付きも作ってくれます。高いけど、2万円であなたの目は買えない。眼鏡はかけがえのない目にかけ甲斐があります。
 

めがね4

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p33-dn01urayasu.chiba.ocn.ne.jp
  IWAさん、こんにちは。

ディディミウムのめがねはGURE様のHPの「トンボ玉できるがな!!」コーナーでお勧めの
「富山材料センター」で通販して頂けると思います。
必ずしも「ディディミウム」と称しているとは限りませんので、
「バーナーワーク用眼鏡とかディディミウム眼鏡のたぐいで色の薄い物」と言うのが良いかも。
既に度付き眼鏡をお使いでしたら、クリップオンのタイプも有ります。
値段、高いです。上代2万位。これこそ個人輸入向き。

日本製で似た効果の有る物はHOYAが作ってたんですが、今は作ってません。それも高かったけど。
ガラスの蛍光や炎で燃焼する光の色の加減はガラスの種類、作業温度、
バーナーの特性等によって違いますから、火力が低めのバーナーで佐竹を使って作る程度でしたら、
急いで心配する程では無いとは思います。フチコマさんほど数作るとはっきりヤバイと言えますが。
私も目がちょっと変で、検査の時いくら矯正しても細かいのが見えなかったり、
濃い色の識別に時間がかかり過ぎるといった事があります。
 

めがね3

 投稿者:GYOメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p08-dn02sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
    めがねの経験について
「めがね」をしたから、良いというわけではないと思うのです。
やはり、やりすぎは禁物!!HTBさんの言うようにオレンジ光は疲れます。
私はそれを防ぐために1点集中を止めています、どうするかって!!

およその工程毎に目をそらすんです。その時に残映が無かったら続ける
でも、プロの方はやらないかも、細かい事をしている時に目をそらすこと、
しないかも!でも、溶接工の人は意外と目の悪い人多いのですよ!!
 めがねをしても!!
いつも、私は大袈裟でGUREさんに怒られるんですが、目は大事です。
フチコマさんのようにやりすぎなければ、でもどのくらいやっているのかな?
痛くなるくらいやるって、

ええと、謎の在米邦人さん、こんちわ~!!いつもみなさんとのバトル
見ています。問題意識が強いやつほどこのコーナーは「蟻地獄」に、
はまります。HTBさんも解答する側だったんですが、謎の在米邦人さんに
質問する側にたてて?うれしいのでは!はははっ!(笑)

「答えたくない時は」何んて言っても、自分の性格上答えてしまうのも・・・・。







 

ディディミウムの眼鏡

 投稿者:IWAメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 oosk11DS40.osk.mesh.ad.jp
  みなさん、こんにちは
ところでディディミウムの眼鏡は、ハンズとかで入手可能なのでしょうか?
それとも、プロの方でないと入手が困難なものなんでしょうか。
(私は今まで、ハンズさんと佐竹さんしか利用したことがないのですが・・・
・・というかそれしか知らない・・・・・)
 

めがね2

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p07-dn05urayasu.chiba.ocn.ne.jp
  ディディミウムの眼鏡なんですが、今は色の薄いものも輸入されてます。
取引業者に問い合わせてみて下さい。

この手のナトリウム光のような明るいオレンジの光を遮光する眼鏡も
UVサングラスで良く言われるのと同様、色が濃ければ効果が高いというものでは無いようです。
薄いものはブルー系、ピンク系と有りますが、どちらにもなるのがディディミウムの特徴で、
(モレッティーのロッドでは№082がディディミウムガラスと思われます。)
どちらでも害の大きい明るいオレンジを遮断する効果は大差無いようです。

↓こちらにその効果のグラフが出ています。
http://www.lightwriters.com/nw/aura.htm#lens
明るいオレンジ以外の可視光の遮断は避けたい場合はピンク系が向いてるようです。

私は「赤、オレンジ、黄の変色が解り辛いのでは?」と、使いもせず思ってまして、
全域25%カットのグレーの度付ガラスレンズを使ってます。(量販店では扱ってません)
度付きの必用が無いのでしたら、薄い色のディディミウム買っとくのが良いと思います。
症状がまさにディディミウムグラスの解説で見るのと同じですから。
フチコマさん、作り過ぎ!!

ちなみに、硼珪酸ガラスだともっとギラギラの白っぽい黄の蛍光でむちゃくちゃ目が疲れます。
 

めがね

 投稿者:GYOメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p27-dn04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
  皆さん、こんにちわ!いつも楽しく拝見しています。
ろめさん、HTBさん、フチコマさんご心配をお掛けしました。落ち着きました。

溶接の目の焼き付け状態と同じですから、めがねは必要です。
陶芸でも窯焚きの時は使用をしているようですが、炎の色具合を見る時はや
っぱり防護めがねを外してみるようです。

目の焼き付きを防ぐには、めがねは当然必要ですが、嫌う方は
フチコマさんの様な方法を取られる方がよいです。

また、焼き付きしているという症状は目をそらした時、目の前に残映や
緑色のものが目の前に出た時で、その時はすでに焼き付きを起こして
いるわけですからすぐに止めて、冷たいタオルで目を冷やす方がいいと
思います。

目は大切!!俺はそんなことしないって言う人、気を付けて。
大袈裟かもしれないが量が多ければ本当に目をつぶすよ。
まあ、そこまでやらないっか!!
 

4oz7ドルでも、

 投稿者:フチコマメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppp1-saku.mmtr.or.jp
  たくさん使うにはちょっと高いです。
日本で一般的に売られているのは、調合済みでない物なら、500gで400円位ですから。
(でも、ちょっと試してみようかな。)
私は以前は直立式のバーナーを使っており、今は向こうがわに傾けた物を使っていますが、
融けたガラスをぽたりと落とす、ということはありませんね。
余熱が不十分で、パンッとはじけたカケラが落ちる事(特にモレッティのフィリグリー)
はありますが、これは直立でも角度をつけても変わらないような気がします。

ところで、以前からみなさんに聞いてみたいと思っていたのですが、
ディディミウム眼鏡、って使っていらっしゃるのですか?
一度お借りして使ってみましたが、炎が見えず、ガラスの色も間違えたりしたので、
まだ購入していません。
何もかけないで長時間作業していると、目の奥がチリチリして痛くなったり、
気分が悪くなったりするので、今は色のついていない素通しの眼鏡をかけ、
(これでも乾燥が防げるためか、かなり楽になりました。)1時間半ほどしては、
次の1時間は別の作業をする、というようにしています。
本当はちゃんと「ディディミウム眼鏡」で慣れた方が、目の為にはいいのでしょうか?
 

追加です

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 210.225.250.53
  >日本独特の流通形態と教室文化が最終小売価格を随分引揚げていて、
>出来合の便利な物というのは、とても不特定多数の人に薦められる価格では無いんです。

↑この後に続けるの忘れてました。

日本ではガラス関係の通販がオープンになっていない事、
一部の都市にしか小売り店が無い事、等ありまして、
特殊な素材を挙げるのは「地方の人に対して不公平かな?」とも思ったりもします。
そう思って多くを語らない方は多いと思いますよ。
 

「温故知新」が好き!かな?

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p35-dn04urayasu.chiba.ocn.ne.jp
  謎の在米邦人さん、こんにちは。また来て下さいね~。

日本人が消耗品に関しても古臭い方法を好むのって、やっぱり独特かも知れませんね。
他の工業や料理でも日本人は敢えて手間の掛かる事にこだわりますよね。
先人がやってきた古臭い方法に対する興味って結構有りますし、
道具から工夫するのが好きだったり。

離型剤も輸入品の簡単に使える出来合の物(主にEd-HoyからのHot-Line製品)は流通してるんですが、
オリジナルブレンドが好きな方も多そうで余り使われてないようです。
( 私は砥粉もセラミックファイバーもそれぞれにメリットと使い道が有ると思ってます。)

インスタントだけでなく、ちょっと手間のかかるほうが素材に親しめると思うところもありますし、
このような掲示板で公開するとなると、「これからガラスをいじってみたい」と思う人に対し、
誰でも、何処でも入手出来る素材が相応しいと思う面も有ります。
ここに出入りの多くの方は製造元や問屋から直接卸値で購入していると思いますが、
日本独特の流通形態と教室文化が最終小売価格を随分引揚げていて、
出来合の便利な物というのは、とても不特定多数の人に薦められる価格では無いんです。

で、この掲示板の中で得た、初めて揃える物としての私の一押しは
「佐竹の鉛+砥粉・タルク(ベビーパウダー)+アルコールバーナー(パイトーチ)」なんですよね。
私は吹きが専門で、玉はたまの遊び、生活かかってないので言えるような気もしますけど。

バーナーは ...たまにヒゲの切り損ねが垂れたり、カケラが落っこちたりはします。
でも、外側は格子になってるので深刻なダメージでは無いです。
一応日本のブンゼン型でもそこそこの物はベースがフリーアングルになってます。
でも、やっぱり佐竹での作業には軟らかめの炎で上向きで作業するのが合ってるように思います。
アルコールでやってみて特にそう思いました。
 

(無題)

 投稿者:謎の在米邦人メール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 pool025-max3.oakland-ca-us.dialup.earthlink.net
  またまた<お忙しい>はずの私です。この欄昔に遡ってざっと目を通しました。アメリカとずいぶん違うこともあって興味深く読みました。こっちでは「なんで佐竹ってこんなに高い
の?」と言ってます。それから離型剤はみなさん色々な粉をまぜて作ってるんですか。アメ
リカではArrow SpringsのSuper Sludgeを使っている人が多いです。Frantzでも売っていま
す。これはもう水を混ぜた状態のを瓶に入れて売っています。新品は少し堅めなので水をま
ぜて薄めます。また、しばらく置いておいて堅くなった場合にも水で薄めます。ガラスを細
工する際かなり力を入れてもばらけないし、でき上がった玉をはずすときには、簡単にはず
せます。4ozで7ドル。4ozは2分の1カップです。Frantzでモレッティを買おうという人
はついでに試してみたら?
前々から日本の人に聞いてみたかったことがあるんですけど、ブンゼンバーナーみたいな直
立型のバーナーを使っている人、ガラスがバーナーの中にぽたりと落ちたりすることないん
ですか。
 

ろめさん、ありがとう!

 投稿者:フチコマメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppp6-saku.mmtr.or.jp
  10年程前はよくREIやL.L.Beanで個人輸入をしていて、
国際宅急便、船便と色々使っていたのですが、
「軽いもの」ばかりだったので、重いとど~かなあ、と思っていたのです。
船便で、「良く使う色だけど、急がなくてもいい」のをまとめてオーダーしたいと思います。

謎の在米邦人さん、質問が来ても、「絶対に答えなければならない」
という訳でもないと思います。
面倒なら、書かなくてもいいんですよ。
私、モレッティのオパリンとトランスペアレントを5分5分で使って見事に割れ、
何故なのか分からなくて、この掲示板でHTBさんにお聞きしたのでした。
それからHTBさんを質問攻めにして、はや2ヶ月ですね。
Frandz bead を見て、初めてモレッティのクリアに太いのがある事を知りました。
私はエア・バーナーしか持っていないので使えそうもありませんが、
たしか酸素バーナーをお使いのGUREさまが、
「モレッティのロッド、なんでこんなに細いんだ」と嘆いていらしたような。
酸素バーナーが日本でももっと一般的になれば、この太いロッド、
日本でも取扱いが開始されそうですよね。
 

在米邦人さん、

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p06-dn03urayasu.chiba.ocn.ne.jp
  「Hot Head」の件、やはりそうでしたか。
お忙しいところ、お答え下さって有り難うございます。

>この欄って一度出しちゃうと質問が来たりしてまた書かなきゃなんなくなるんですね。
う~ん。ツリー表示ではないのですが、「お知らせ」のみという感じではないですよね。
私は、管理人さんのGURE様も問答OKと考えていらっしゃると思ってるんですが ...
 

Oops!!

 投稿者:謎の在米邦人メール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 pool005-max5.oakland-ca-us.dialup.earthlink.net
  今自分の書いたの読み直したら、(chunk)の前の<塊>が消えていました。それと、途中で改行入れ忘れました。スミマセン。  

Hot Head Sample Set

 投稿者:謎の在米邦人メール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 pool005-max5.oakland-ca-us.dialup.earthlink.net
  はい、私は会社ではないので、法人ではありません。この欄って一度出しちゃうと質問が来
たりしてまた書かなきゃなんなくなるんですね。Hot Head sample set というのはただ他の
セットに入っている太いクリア(日本じゃスキって言うんですね。)が入ってないってだけ
のことです。なぜかというと、Hot Headでは溶かせないから。ゴールドストーンは(chunk)
か、かけら(chip)を買って自分でスキをかけてロッドを作れば経済的だし、もっと強く発色
する(密度の高い)ロッドが作れます。(あ、酸素使ってないと無理かな。)
私が主に使うのはモレッティ(膨張係数104)ですが、Kuglerや Zimmermann(90前後)
などのドイツのガラスと一緒に使うこともあります。HTBさんのおっしゃるとおり、大丈夫です。Paul Stankardなどのペーパーウェイト作家たちは上述のドイツのガラスとショットの膨張係数108のスキを使っています。ただ、大事なことは分量が五分五分に近くないこ
と。多勢に無勢だと、無勢のほうが従順になっちゃうんでしょう。それと、ちゃんと窯を
使って徐冷したほうがいいでしょう。灰やバミキュライトで冷ますやり方ではたとえ冷めてしばらくは大丈夫でも、後々になって割れたりすることもあります。私はあまりモレッティのopalinoとalabastroは使ったことがないんですが、同じメーカーでも他のパステルや色ス
キと一緒に使うとわれやすいそうです。ですから、Frantzのセットにはこの2種類は含まれていません。
 

送料

 投稿者:ろめメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 dt065n71.san.rr.com
  わたしが調べたところによると、
アメリカから日本への郵便小包は、
船便(約1~2ヶ月)で
10ポンド 24.36ドル
20ポンド 43.56ドル
30ポンド 62.76ドル です。
1ポンドごとに値段は変わっていきます。
国際宅急便を使う手もあります。
個人輸入のことを詳しく書いてあるページを探して
コツを調べておくとよいと思います。

GYOさん、この度は本当に大変でしたね。
GUREさんの玉が溶けてしまったのも、とても残念ですが、
人に怪我がなかったのなら、不幸中の幸いと思うべきですよね。。。
大変ですけど、がんばってくださいね。
 

あっ! ↓

 投稿者:フチコマメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppp1-saku.mmtr.or.jp
  謎の在米邦人さん、大変失礼いたしました。
ちっとも気付かんかった ^_^;;)
 

GYOさ~ん

 投稿者:フチコマメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 ppp1-saku.mmtr.or.jp
  ホント、大災難でしたね。
私の玉なんぞ、融けて無くなってもなんでもいいから、
GUREさまの玉が無事ならよかったのに・・・

GUREさま、お久しぶりでございます。
いったいどこへ消えておしまいになったのか??? と心配してました。
 

自己フォローかな?

 投稿者:HTBメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 210.225.250.61
  >謎の在米法人さん、質問なんですが、モレッティーの「 Hot Head 」って、
>プロパンやMAPPで使う「 Hot Head Torch 」用に融点を下げたロッドって事でしょうか?

在米邦人さんの字、間違えてました、ごめんなさい。(フチコマさんも!)
どうやら、送気無しの「 Hot Head Torch 」でも扱い易い色のみを選んでセットにしたもので、
ガラスそのものは特別では無いみたいですね。

GYOさん、この度は大変な事でした。
ここはひとつ、ガラスよりも会社の皆さんの為に踏ん張って下さい。

IWAさん、はじめまして。
以前、ガラスの種類について書かれていましたが、
ガラスの合うor合わないは、本来はソーダ、鉛に関係無くて主に「膨張係数」に依存します。
ですから、「膨張係数」が同じかほぼ近いガラスであれば、違う種類、違うメーカーでも
一緒に使う事が出来ます。ただ、佐竹は他のメーカーと比較して「膨張係数」が極めて高い事と、
自社のガラスでも、鉛の有無で「膨張係数」が異なるという事で、
自社のガラスのみならず、他メーカーのガラスに対しても互換性が薄いという事なんです。

でも、「膨張係数」に違いが有っても、お互いに柔軟な特性を持ち、
徐冷の温度「徐冷点」にも厳密に気を配る必用の少ないガラスで有れば、一緒に使う事が出来ます。
追々各ガラスの癖が解れば色によっては佐竹とモレッティーを一緒に使う事も出来る筈です。
モレッティーの場合では、相手を選べばフュージング用の板ガラスや、宙吹き用のロッドと
併せて使う事が出来ます。

「膨張係数:膨張率」の他にも破損に至る理由は色々あるのですが、先ずはこのあたりですね。
 

初めまして&有り難うございます

 投稿者:IWAメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 oosk14DS19.osk.mesh.ad.jp
  GUREさん、初めまして
とんぼ玉とガラスの美しさに惹かれ、とんぼ玉作りを始めたIWAと申します。
今後とも宜しくお願いします。また、”スキ”の件どうもありがとうございます。
それでは、失礼します。
 

久しぶり・・・大泣き

 投稿者:GYOメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒 p12-dn07sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
  それは突然やってきました。8月9日勤め先の工場丸焼け、たまたま

持っていった、GURE様の玉が丸焼けて、融けてなくなりました。(大泣き)

もうそれは大ショック!跡形も無く、悲しい!でも、どおいうわけか、

フチコマさんのは超音波洗浄をしていたお陰でセーフでした。火事の

最中ず~~~と(2時間)いれっぱなし(電源が別棟の倉庫だった)

お陰で頑固な離型剤きれいに取れていました。とほほほ・・・。
 
レンタル掲示板
/5